邑南町井原にある天蔵滝の滝口から上流に沢登り(沢歩き) 後編

JUGEMテーマ:山陰の暮らし。

 

 

邑南町井原にある天蔵滝の滝口から上流に向かい、

沢登り・・と言うより、沢歩きした後編です。

 

何気ない沢のように見えて、

沢の底にある白いライン・・・

地球の歴史を感じるラインです。

 

邑南町 天蔵滝 沢歩き

 

落差は僅かですが、二手に分かれた流れ

 

邑南町 天蔵滝 沢歩き

 

もしかして、山城の跡?

と思いましたが、林道を作る時に積まれた石垣らしいです。

もしかして、観音堂があるかも、と登りましたが・・・何もありませんでした。

 

邑南町 天蔵滝 沢歩き

 

白龍滝かも・・・と思いましたが、

調べると、白龍滝は、まだここから30分以上登った場所にあるらしいです。

今回は、その幻の滝を発見することはできませんでした。

 

邑南町 天蔵滝 沢登り

 

少し大きめのジャグジー淵!?を発見!!

 

邑南町 天蔵滝 沢登り

 

アナコンダ蔦!?

そこらじゅう、アナコンダ蔦だらけでした。

蔦を登りたくなります・・・

もちろん、登って写真を撮りました。

冒険心をくすぐられます・・・

 

邑南町 天蔵滝 沢登り

 

何となく、岩の上にのって、写真を撮りたくなります。

もちろん、撮影しています!!

 

 

邑南町 天蔵滝 沢登り

 

この先をさらに登れば、林道の終着地点があり、

そこをさらに登れば、白龍滝があるらしいのですが・・・

夏前に挑む予定です。

コメント